スイートチリソース(すいーとちりそーす)
砂糖、唐辛子、にんにく、酢、塩でつくられた甘辛いソース。見た目は透明感があり、細かい唐辛子が入っているので、全体的には赤い色。チリソースよりも甘み、酸味が強く、生春巻きや揚げ物のタレによく使われます。エスニック料理の食材売り場にあります。
チリソースをみる
チキンと野菜のフライ ガーナチリディップのレシピをみる
涼しい場所(すずしいばしょ)
室温よりも少し低めの場所(15~18℃位)のこと。成形したチョコレートを固めて、保存するのにちょうどよい温度です。焼き菓子などを保存する場合も、涼しい場所に置くことをおすすめします。
スフレ(すふれ)
メレンゲにクリームやピューレを加え、オーブンで焼いたふわふわなお菓子のこと。
フランス語で「ふくらませた」という意味のとおり、焼きたてのスフレは、容器からあふれそうなほどふくらみますが、冷めてくるとしぼんでしまうので、熱々のうちにいただきましょう。
チョコレートスフレのレシピをみる
スフレグラッセ(すふれぐらっせ)
スフレのように、ふわっと盛り上がった形につくる冷たいお菓子。
口のなかですーっと溶ける、軽い口あたりのアイスのようなデザートです。グラッセは「凍らせる」という意味があります。
ラズベリーショコラのスフレグラッセのレシピをみる
スポンジ(すぽんじ)
卵と砂糖に小麦粉、バターなどを加えて焼いた生地のこと。スポンジ(海綿)のように、やわらかい食感が特長です。ショートケーキやロールケーキの生地などに使われます。
全卵を泡立てる共立てタイプと、卵黄と卵白を分けてつくる別立てタイプがあります。共立てはふんわりとした食感で、別立てはもっちりとした食感に仕上がります。
スムージー(すむーじー)
フルーツなどの材料を一度凍らせ、牛乳や果汁と合わせてミキサーで混ぜ合わせた、やわらかいシャーベット状のドリンク。「シェーキ」との違いは、材料そのものを凍らせて使うところです。
ガーナスムージーのチョコソースがけのレシピをみる
ガーナホワイトスムージーのレシピをみる
スライスアーモンド(すらいすあーもんど)
すり混ぜる(すりまぜる)
バターや砂糖、卵黄などを泡立て器を使って、こするように混ぜること。空気を含ませながら混ぜると、クッキーやケーキが軽く、おいしく仕上がります。バターや卵が白っぽく変わったら、空気が入った証拠です。