ハートの生チョコケーキ デコバージョンのつくり方

前のページへ戻る
ハートの生チョコケーキ デコバージョン
印刷する
ハートの生チョコケーキ デコバージョン

動画でつくり方を見る→

難易度
★☆☆
調理時間
約90分
さくさくのビスケットととろ〜りなめらかな濃厚ガナッシュの味わいがうれしい!クランキービスケットの土台にガナッシュを固めた「ハートの生チョコケーキ」にガーナホワイトとキラキラのアラザンなどでかわいくデコレーション。
使用するチョコレート
ガーナミルク
ガーナホワイト
このカテゴリもオススメ
QRコード
材料/分量
14×11×高さ4.5cmの型1台分=3.5×3.5cmのハート形10個分
  • <土台>
  • ロッテのクランキービスケット:6枚
  • 無塩バター:15g
  • ----------
  • <ガナッシュ>
  • ガーナミルク:2+1/2枚(125g/刻んでおく)
  • 生クリーム:60cc(動物性の脂肪分40%以上のもの)
  • ※30%台の場合は50ccに減らしましょう。
  • お好みの洋酒:小さじ1/2
  • ラズベリージャム:大さじ1
  • ----------
  • <デコレーション用>
  • ガーナホワイト:1枚(45g/刻んでおく)
  • 無塩バター:3g
  • ----------
  • <トッピング用>
  • アラザン(銀、金、カラフルなもの):適量
  • ハート形、星形の砂糖菓子:適量
  • レインボーシュガー:適量
必要な道具
  • 14×11×高さ4.5cmの型
  • 3.5×3.5cmのハートの抜き型
  • はかり
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 包丁
  • まな板
  • オーブンペーパー
  • フードプロセッサー(または厚手のビニール袋、めん棒)
  • ボウル
  • ゴムべら
  • スプーン
  • 泡立て器
  • コルネ
下準備
型にオーブンペーパーを敷いておく。土台用の無塩バターは溶かしておく。
1
クランキービスケットフードプロセッサーにかけて細かくする(厚手のビニール袋に入れてめん棒でたたいてもOK)。
2
溶かしバターを加えてよく混ぜ(ここでまとまらなさそうだったら、湯せんにあてて、クランキービスケットのチョコを溶かすとまとまります)、の底に平らに敷き詰める。
3
鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰したら火を止めてガーナミルクに加え、泡立て器でゆっくり混ぜて溶かす(完全に溶けなければ湯せんにかける)。粗熱がとれたらお好みの洋酒を加えて混ぜる。
4
2の表面にラズベリージャムを均一にぬり、3を流し入れ、平らにし、冷蔵庫で1時間以上冷やし固める。
5
固まったら、から取り出し、ハート型で抜く。
6
デコレーション用のガーナホワイトを50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。
7
6をコルネに入れ、5の上に模様を描き、アラザン砂糖菓子でデコレーションをする。冷蔵庫で約10分冷やし固める。
ワンポイントアドバイス
型で抜く際、型を少し温めて抜くときれいに抜けます。抜いた後、もう一度冷蔵庫で冷やして形を整えるとよいです。
注意事項
湯せんでチョコを溶かす際、水が絶対に入らないよう注意してください。
冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。
冷蔵庫で保存しましょう。
おいしく食べられる目安 ※目安の期間のため、調理後はできるだけ早めにお召し上がりください。
冷蔵庫で3〜4日