持続可能な調達PROCUREMENT

サステナビリティトップ

基本的な考え方

高品質な製品・サービスを安定的にお客様にお届けするためには、安全・安心であることはもちろん、環境や社会にも配慮した、持続可能な原材料の調達が重要だと考えています。これを実現するため、お取引先や業界内外のステークホルダーと連携して、サプライチェーン全体で持続可能な調達活動を推進しています。

調達方針サプライヤーガイドラインpdf

カカオ豆

世界的にカカオ豆の需要が拡大しており、カカオ豆を持続的かつ安定的に調達することは事業活動にとって重要な課題です。そのため、㈱ロッテでは持続可能なカカオ産業の実現に貢献する活動をFair Cacao Project(フェアカカオプロジェクト)と名付け、その活動に基づいた豆の調達を拡大していきます。

中期目標

2023年度までに調達するカカオ豆のうちフェアカカオの割合を20%以上にすること、さらに2028年度までに50%以上にすることを目標に掲げています

カカオ豆 中期目標

実績 カカオ豆調達実績

2018年度 6.4千t(うちフェアカカオ7.9%)
2019年度 7.5千t(うちフェアカカオ4.0%)
2020年度 8.3千t(うちフェアカカオ11%)
集計対象:㈱ロッテ

FAIR CACAO PROJECT(フェアカカオプロジェクト)

カカオ豆の生産地は農家の貧困や児童労働等、様々な課題を抱えています。チョコレートが主力製品である私たちにとって、カカオ豆の持続可能な調達は重要な課題であり、これまで調達活動を通じた様々な支援を行ってきました。これらの持続可能なカカオ産業の実現に貢献する活動をFAIR CACAO PROJECTと名付け、調達活動と生産地支援に取り組んでいます。
FAIR CACAO PROJECTの調達活動として、これまで行っていた地域指定購入による支援に加え、児童労働のモニタリングをスタートしました。これは、調達する生産地域を指定し、そこから調達するカカオ豆に一定の割増金(プレミアム)を上乗せして支払うもので、割増金がその地域における児童労働のモニタリングと支援に使われます。児童労働を発見・是正することはもちろん、モニタリングによって地域ごとに異なる課題を明らかにし、地域に合った支援を行うことを目的としています。このように調達したカカオ豆をフェアカカオと名付けて、その調達割合の拡大をESG中期目標で掲げています。
また、生産地支援は、国内外の業界団体やNPOなどと協力して行っています。農家および将来の農家の担い手である子どもたちへの支援は、カカオ豆の持続可能な調達につながります。

FCP

フェアカカオ概念図FAIR CACAO PROJECTの概要

パーム油

チョコレートやビスケット、アイスクリームなど多岐にわたる製品でパーム油を使用しています。パーム油の持続可能な取り組みを推進するために、RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)などの第三者認証を取得したパーム油の使用を拡大していきます。

中期目標

2023年度までに国内で調達するパーム油を、RSPO(持続可能なパーム油調達のための円卓会議)認証などの第三者認証油に100%切り替えること、さらに2028年度までに国内外のグループ会社でも実現することを目標に掲げています。

パーム油 中期目標

実績 パーム油調達実績

2018年度 15.9千t(うち第三者認証油0%)
2019年度 15.4千t(うち第三者認証油0%)
2020年度 16.0千t(うち第三者認証油7.5%)
集計対象:㈱ロッテおよび㈱メリーチョコレートカムパニー(油脂および油脂加工品に含まれるパーム油の重量)

RSPO

持続可能なパーム油の調達を推進するため、RSPOに加盟しています。RSPOを通じてパーム油に関わる関係企業・団体と連帯し、パーム油産業全体の持続可能な発展に貢献していきます。

RSPO

森林資源を有効利用し、地球温暖化防止に貢献するため、環境に配慮した紙原料の調達を推進しています。具体的には、FSC(森林管理協議会)などの第三者認証を取得した紙原料や再生紙などの紙原料の利用を拡大していきます。

中期目標

2023年度までに国内で調達する製品の容器包装に用いる紙原料を、FSC(森林管理協議会)認証などの第三者認証紙や再生紙といった環境に配慮した紙原料に100%切り替えること、さらに2028年度までに国内外のグループ会社でも実現することを目標に掲げています。

紙 中期目標

実績 紙調達量(製品の容器包装)

2018年度 45.5千t(うち環境に配慮した紙92%)
2019年度 42.5千t(うち環境に配慮した紙93%)
2020年度 42.7千t(うち環境に配慮した紙94%)
集計対象:㈱ロッテおよび㈱メリーチョコレートカムパニー

サステナビリティ