パッケージのココにこだわっています。

vol.7

EATMINT【イートミント】のこだわり

EATMINT(イートミント)

こだわりの新製品EATMINT

~進化し続けるこだわりの
"パッケージ"をお試しください~

ガムのような噛み心地が楽しめ、最後はお口の中で
溶ける今までにない、画期的なミント菓子EATMINT!
全力で開発に取り組んだ新製品ですから、
もちろんパッケージにも大いにこだわりました。

こだわりの新製品EATMINT

~進化し続けるこだわりの
"パッケージ"をお試しください~

ガムのような噛み心地が楽しめ、最後はお口の中で溶ける今までにない、画期的なミント菓子EATMINT!
全力で開発に取り組んだ新製品ですから、もちろんパッケージにも大いにこだわりました。

EATMINT(イートミント)
メタリックな見た目のパッケージ
【こだわり①】メタリックな見た目

EATMINTのパッケージはプラスチックケースですが、一見すると缶のように見えます。
その秘密は特殊な表面加工。
アルミを薄く吹き付けたフィルムで容器の表面を覆っています。
更に、表面に凹凸模様を付けて氷山の形を表現。
ミントの冷たさを見た目からも伝えます。

【こだわり①】メタリックな見た目

EATMINTのパッケージはプラスチックケースですが、一見すると缶のように見えます。
その秘密は特殊な表面加工。
アルミを薄く吹き付けたフィルムで容器の表面を覆っています。
更に、表面に凹凸模様を付けて氷山の形を表現。
ミントの冷たさを見た目からも伝えます。

メタリックな見た目のパッケージ
【こだわり②】手になじむ形

EATMINTをいつでもどこでも皆様にお楽しみいただけるようカバンにも、手の中にも、すんなり納まることを心掛けてパッケージの設計をしました。
できるだけ薄く、エッジにはカーブを付けて握りやすく、などと試行錯誤していくうちに、おなじみのスマートフォンの形に似てきたかも・・・。

スマートに取り出せる容器のフタ
【こだわり③】スマートに取り出せる

EATMINTは取り出し方にもこだわっています。
容器のフタが大きく開きすぎると中身を
こぼしてしまうのでちょうど一粒出てくる
サイズはどのくらいなのか、何度も
試作を繰り返した末に決定しました。
PUSH部分をカチッと押すと、取り出し口が
カパッと開きます。
中身を取り出している間、フタがブラブラせず、しっかりと開いたままになるように
工夫しています。

噛んで味わう食べるミント「イートミント」パッケージのこだわりも味わってね。

【こだわり③】スマートに取り出せる

EATMINTは取り出し方にもこだわっています。
容器のフタが大きく開きすぎると中身をこぼしてしまうのでちょうど一粒出てくるサイズはどのくらいなのか、何度も試作を繰り返した末に決定しました。
PUSH部分をカチッと押すと、取り出し口が カパッと開きます。
中身を取り出している間、フタがブラブラせず、しっかりと開いたままになるように工夫しています。

噛んで味わう食べるミント「イートミント」パッケージのこだわりも味わってね。

スマートに取り出せる容器のフタ