お口の中に風が吹く。クールミントでリフレッシュ!

「クールミントガム」は南極の爽やかさをイメージしたガムとして1960年6月に誕生しました。クールミントガムの由来は1956年南極観測隊用ガムとしてビタミンCを配合したガムを当時ロッテが製造贈呈したことがきっかけです。南極の澄んだ空気の爽やかさや氷山のような冷たさに合うイメージをペパーミントの爽やかさで表現する為に、当時としては珍しい強烈な辛口のペパーミントガムとして発売して非常に話題を呼びました。現在でもペンギンのデザインが慣れ親しまれているロングセラーのミントガムです。

ガムブランド一覧

MORE

CLOSE