フォンダンショコラのつくり方

前のページへ戻る
フォンダンショコラ
印刷する
フォンダンショコラ

動画でつくり方を見る→

難易度
★☆☆
調理時間
約30分
スプーンですくうと中からとろ〜っとチョコが!あつあつがおいしい焼き菓子。冷めても電子レンジで温めれば、再び焼き立てのようになるので、紙のカップで焼けばプレゼントにもぴったりです♪
使用するチョコレート
ガーナブラック
このカテゴリもオススメ
QRコード
材料/分量
直径8cm 高さ5cmのココット型 6個分
  • 全卵:Mサイズ2個
  • 砂糖:60g
  • -----
  • <A>
  • ガーナブラック:1+2/3枚(約92g/刻んでおく)
  • 無塩バター:60g
  • -----
  • 薄力粉:50g
  • ----------
  • 型用バター:適量
  •  
  • ガーナブラック:1枚(55g)
必要な道具
  • 直径8cm高さ5cmのココット型
  • はかり
  • 包丁
  • まな板
  • ふるい
  • ボウル
  • ゴムべら
  • 泡立て器
  • オーブン
下準備
Aは合わせて湯せんで溶かしておく。薄力粉はふるっておく。ココット型の内側にバターをぬっておく。ガーナブラック1枚は1かけずつ割っておく。
1
ボウルに全を入れてほぐし、砂糖を加えて泡立て器で混ぜる(泡立て器で混ぜて、ざらっとした感じがなくなればOKです)。
2
溶かしたAを加えてよく混ぜ、薄力粉を加え、粉っぽさがなくなるまでゴムべらでよく混ぜる。
3
ココットに生地を均等に流し入れる。割ったガーナを4かけずつ重ね、生地の真ん中に軽く押しこむ(この時、表面に出ないようにする)。
4
180℃(予熱あり)のオーブンで15〜20分焼く。焼き上がったら熱いうちにいただく。冷めたら電子レンジ(600W)で、1個につき20〜30秒温めてからいただきましょう。
ワンポイントアドバイス
紙の型に入れて焼くと、プレゼントにもできます。レンジで温める際はかけ過ぎると固くなるので注意しましょう。表面をさわってやわらかく、温かくなっていれば大丈夫です。
注意事項
湯せんでチョコを溶かす際、水が絶対に入らないよう注意してください。
おいしく食べられる目安 ※目安の期間のため、調理後はできるだけ早めにお召し上がりください。
室温で3〜4日(夏場は涼しい場所)