前のページへ戻る
春巻きガーナスティック
印刷する
春巻きガーナスティック

動画でつくり方を見る→

難易度
★★☆
調理時間
約30分
パリッとした皮の中にはガーナとバナナ、もっちりお餅が。手軽な材料で、食べごたえ満点のおやつのできあがり!チョコソースをたっぷりつけて召し上がれ。
使用するチョコレート
ガーナミルク
このカテゴリもオススメ
QRコード
材料/分量
10本分
  • ガーナミルク:1+5/6枚(約92g/粗く刻んでおく)
  • 切りもち:2枚
  • バナナ:1〜2本
  • 春巻きの皮(15×15cm):10枚
  • 薄力粉:大さじ2
  • 水:大さじ2
  • ---------------
  • 揚げ油:適量
  • ---------------
  • <ソース>
  • 生クリーム:50cc
  • 牛乳:40cc
  • ガーナミルク:1+5/6枚(約92g/刻んでおく)
必要な道具
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 泡立て器
  • はけ
  • 揚げ鍋
  • 菜ばし
  • 揚げ網
  • バット
下準備
薄力粉と水を合わせ、よく混ぜておく。
1
ソースをつくる。鍋に生クリームと牛乳を入れて火にかけ、沸騰したら火を止め、ガーナミルクに少しずつ加え、泡立て器でゆっくり混ぜて溶かす。
2
もち、バナナを5mm幅位のスティック状にカットする。
3
春巻きの皮の角を手前にしておき、ガーナミルク、もち、バナナを真ん中より手前にのせる。
4
向こう側の角のふちに薄力粉と水を合わせたものをぬり、サイドを折り込みながら、手前からきっちりと巻く。
5
揚げ油を中温に熱し、4を入れ、きつね色になるまで揚げる。ソースをつけながらいただく。
ワンポイントアドバイス
4で巻く際はきっちりと巻きましょう。巻き方がゆるいと、揚げている間に中身が出てきてしまいます。バナナの代わりに、りんごでもよいです。ナッツなどを入れてもおいしくできます。
おいしく食べられる目安 ※目安の期間のため、調理後はできるだけ早めにお召し上がりください。
つくったその日(ソースのみ冷蔵庫で4日)
他にもあります♪揚げるスイーツレシピ