• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
チョコとマロンのガトー

チョコとマロンのガトー

難易度★★☆

調理時間50

使用するチョコレート

ほろ苦いチョコと、秋の味覚の代表格“栗のシックなコラボレート。口の中にふわっとひろがる栗の風味としっとりした食感の秋らしいデザートです。

材料・分量 20×8×高さ6cmのパウンド型1台分

  • 無塩バター40g
  • 砂糖30g
  • マロンペースト50g
  • ガーナブラック1枚(50g/刻んでおく)
  • 卵黄2個分
  • 生クリーム大さじ2
  • ラム酒大さじ1
    • 薄力粉25g
    • ココアパウダー15g
  • 卵白2個分
  • 砂糖30g
  • 栗の甘露煮8つぶ

必要な道具

    • 20×8×高さ6cmのパウンド型
    • はかり
    • 計量スプーン
    • 包丁
    • まな板
    • オーブンペーパー
    • ボウル
    • ゴムべら
    • ふるい
    • 木べら
    • 泡立て器
    • オーブン

つくり方

POINT

型にオーブンペーパーを敷いておく。無塩バターは室温に戻してやわらかくしておく。ガーナブラックは、50℃位のお湯で湯せんをして溶かし、人肌位まで冷ましておく。湯せんは水が絶対に入らないよう注意。Aは合わせてふるっておく。栗の甘露煮は半分に切っておく。

  • ボウルにバターを入れて木べらでやわらかくし、砂糖(30g)を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜ、マロンペーストも加えてよく混ぜる。

  • 溶かしたガーナブラックを加えて混ぜ、卵黄を1つずつ加えてその都度よく混ぜる。

  • 生クリーム、ラム酒を加えてよく混ぜ、Aを加えて粉っぽくなくなるまでゴムべらでよく混ぜる。

  • 別のボウルに卵白を入れ、氷水をあてながら泡立てる。砂糖(30g)を2~3回に分けて加えて泡立て、ツノがピンと立つ位のしっかりとしたメレンゲにする。

  • 3に4をひとすくい入れてゴムべらでなじませ、残りを2回に分けて加え、さっくりと泡が見えなくなるまで混ぜ合わせる。

  • 型に半量流し、栗の半量を並べ、残りの生地、栗の順に入れる。160℃(予熱あり)のオーブンで30~35分焼く。焼き上がったら型のまま冷まし、完全に冷めたら型から外す。

POINT

メレンゲのできあがりの目安はツノがピンと立つことです。マロンペーストの代わりにつぶしたサツマイモでもおいしいです。ラム酒を入れない場合は、同量の生クリームを入れてください。未成年が食べる場合は、ラム酒は使わないでください。

おいしく食べられる目安

室温で3~4(夏場は涼しい場所) ※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ