• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
ショコラリヨン

ショコラリヨン

難易度★★☆

調理時間80

使用するチョコレート

ガナッシュをマジパンでくるんだフランス・リヨンの伝統菓子がガーナでつくれちゃいます。ねっちりもっちり不思議な食感です。マジパンは製菓材料のお店で購入できます。

材料・分量 30~35個分

<ガナッシュ>

  • ガーナミルク2枚(100g/刻んでおく)
  • 生クリーム45cc(動物性の脂肪分40%以上のもの)※30%台の場合は40ccに減らしましょう。
  • ブランデー小さじ1

 

  • マジパン140g
  • 色付け用(食紅赤、抹茶、ココアパウダー)適量

必要な道具

    • はかり
    • 計量カップ
    • 計量スプーン
    • 包丁
    • まな板
    • ゴムべら
    • (泡立て器)
    • めん棒
    • めん台
    • 絞り袋
    • 直径1~1.5cmの丸口金
    • はけ

つくり方

  • ガナッシュをつくる。ボウルに生クリームを入れて50℃位のお湯で湯せんをし、40℃位まで温める。ガーナミルクを加え、ゴムべらでゆっくりと混ぜながら溶かす(混ざりにくい場合は泡立て器に替えて混ぜましょう)。ブランデーを加えて混ぜる。

  • マジパンを3等分し、それぞれ色を染める。

  • 1のボウルの底を冷水にあて、ゴムべらでとろっとするまで混ぜる。

  • 2のひとつひとつを20×7cmにめん棒でのばす。3を直径1~1.5cmの丸口金をつけた絞り袋に入れ、中央に棒状に絞り、冷蔵庫で約30分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

  • 4のマジパンに水をぬりガナッシュを包み込む。冷蔵庫で約30分冷やし固め、2cm幅に切り分ける。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。保存は冷蔵庫で。

POINT

切り口をきれいに仕上げるコツは、切る度に包丁をふくことです。ブランデーを入れない場合は、同量の生クリームを入れてください。未成年が食べる場合は、ブランデーは使わないでください。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で3~4※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ