• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
ホワイトチョコクリームのミルフィーユ

ホワイトチョコクリームのミルフィーユ

難易度★★☆

調理時間110

使用するチョコレート

さくさくのパイと口どけのよいガーナホワイトのクリームを重ねた、スイーツの王様ミルフィーユ♪市販のパイシートを使うので、見た目は豪華なのに意外と簡単にできちゃいます!

材料・分量 4×9cmの長方形 6台分

  • 冷凍パイシート(11×18cm:100gのもの)3枚
  • 打ち粉用 強力粉(なければ薄力粉でも可)適量
  • 粉糖適量

<クリーム>

  • ガーナホワイト3枚(135g/刻んでおく)
  • 生クリーム300cc

 

  • いちご15粒くらい
  • 仕上げ用 粉糖適量

必要な道具

    • 計量カップ
    • めん棒
    • オーブン
    • パン切り包丁
    • 泡立て器
    • 型紙用厚紙
    • 包丁
    • 定規
    • 網(ケーキクーラー)
    • まな板
    • フォーク
    • ミトン
    • ボウル
    • 直径8mmの丸口金
    • めん台
    • オーブンペーパー
    • 茶こし
    • ゴムべら
    • 絞り袋

つくり方

POINT

冷凍パイシートは冷蔵庫に移し、半解凍にしておく。

  • パイ生地は打ち粉をしためん台にのせて16×21cm(2~3mmの厚さ)にのばす。冷蔵庫で30分以上休ませる。

  • 表面にフォークでいくつか穴をあけ、オーブンペーパーを敷いた天板にのせる。200℃(予熱あり)のオーブンに入れ15~20分、途中ふくらんできたら網などで押さえて空気を抜く。そのまま網をのせて焼き、時々押さえながら全体に薄く焼き色がつくまで焼く。

    やけどに注意。

  • 焼き色がついたら網をはずし、180℃に下げて5分、表面に粉糖をたっぷりとふってさらに5分焼く。粉糖が溶けて表面がきつね色になったら網などにのせて冷ます。

  • 完全に冷めたら1枚を6等分にカットする(1つ4×9cm)。端を切り落として形を整え、3つで1セットにする。いちごは3~4mmの厚さに切る。

  • クリームをつくる。ガーナホワイトは50℃位のお湯で湯せんをして溶かす。生クリームを少しずつ加え、ダマができないように泡立て器でその都度混ぜ、なめらかなクリームにする。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • ボウルの底を氷水にあて、しっかりと泡立てる(八分立て)。直径8mmの丸口金をつけた絞り袋に入れ、パイの上に絞り出す。

  • スライスしたいちごをのせ、さらに少しクリームを絞ってパイを重ねる。同様にクリーム、いちご、クリームと重ね、残りのパイをのせる。

  • 冷蔵庫で30分~1時間冷やしてなじませ、仕上げに型紙をのせて粉糖をふり、いちごを飾る。

    保存は冷蔵庫で。

POINT

パイシートは手に入るものを2~3mm厚さにのばし、同じサイズにカットすれば同様にできます。パイを網で押さえる時は、熱いのでミトンなどをして押さえてください。3の粉糖は一度全体にふって、溶けたらもう一度重ねてふってください。クリームを泡立てる際、混ぜ過ぎると分離する場合があります。とろみがついてきたら、時々混ぜるくらいにしましょう。

おいしく食べられる目安

つくったその日
(焼いたパイ生地は密封容器に乾燥剤と共に入れ、
冷凍庫で2週間保存可能、解凍は室温で)
※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ