• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
型なしタルト

型なしタルト

難易度★★☆

調理時間190

使用するチョコレート

生地で具材を包んで焼くだけの、ベリーとホワイトチョコを使ったタルト。型がなくても作れるのがうれしいレシピです。ガーナホワイトのミルクリッチな味わいと、焼いて香りも味も濃厚になったいちごがベストマッチ!

材料・分量 直径20cm位のもの1台分

  • ガーナホワイト2枚(90g)

<タルト生地>

  • 無塩バター50g
  • 粉糖40g
  • 少々
  • 1個
    • 薄力粉150g
    • ベーキングパウダー小さじ1/4
  • 打ち粉用 強力粉(なければ薄力粉でも可)適量

<フィリング>

  • いちご120g
  • ブルーベリー30g
  • 砂糖大さじ1
  • コーンスターチ大さじ1/2

必要な道具

    • はかり
    • 計量スプーン
    • ふるい
    • ボウル
    • 木べら
    • 泡立て器
    • 菜ばし
    • ゴムべら
    • ラップ
    • めん台
    • めん棒
    • 包丁
    • まな板
    • オーブンペーパー
    • オーブン
    • 網(ケーキクーラー)

つくり方

下準備

無塩バターは室温に戻してやわらかくしておく。Aは合わせてふるっておく。ガーナホワイト2枚は1かけずつ割っておく。

  • タルト生地をつくる。ボウルにバターを入れて木べらでやわらかくし、粉糖、塩を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。

  • 卵を溶いて3~4回に分けて加え、その都度手早く混ぜる。

  • Aを加えてゴムべらで切るように混ぜる。粉っぽさがなくなったら生地をボウルに押し付けるようにして生地を軽くねる。

  • ひとまとめにし、打ち粉をしてラップではさみ、直径25cm位の円形にのばす。冷蔵庫で2時間以上休ませる。

  • フィリングをつくる。いちごは横に4等分にスライスし、ブルーベリーと合わせてボウルに入れ、砂糖、コーンスターチをまぶしておく。

  • オーブンペーパーを敷いた天板の上に生地をのせ、中心にガーナホワイトをのせ、その上に5の半量を山盛りにのせる。

  • 周囲の生地をつまむようにして包み、残りの5をのせ、冷蔵庫で30~40分冷やす。

  • 180℃(予熱あり)のオーブンで25〜30分焼く。焼き上がったら網などにのせて冷ます。

POINT

3でのねり上がりの目安は生地を触って何も手についてこなければOKです。ねりすぎると固くなるので注意しましょう。あらかじめ生地を丸く成型してからのばすと円形にのばしやすいです。

おいしく食べられる目安

涼しい場所で1~2(夏場は冷蔵庫) ※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ