• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
ラングドシャ

ラングドシャ

難易度★★☆

調理時間100

使用するチョコレート

サクサクの軽い食感のクッキー生地に、ガーナローストミルクで作る豊かな焦がしミルク風味のクリームをサンド。見た目がおしゃれなのもポイント!ちょっとスパイシーでキレのいいクリームが後を引くおいしさです。

材料・分量約20枚分

    • 無塩バター25g
    • 生クリーム60cc
    • 卵白30g
    • 粉糖65g
    • バニラオイル適量
    • 薄力粉65g

<クリーム>

    • ガーナローストミルク2+1/2枚(125g/刻んでおく)
    • 無塩バター6g

<コーティング用>

    • ガーナローストミルク2+1/2枚(125g/刻んでおく)
    • 無塩バター2g

必要な道具

    • はかり
    • 計量カップ
    • 包丁
    • まな板
    • 牛乳パックなど(厚紙でも可)
    • ふるい
    • ボウル
    • ゴムべら
    • 泡立て器
    • ラップ
    • オーブンペーパー
    • パレットナイフ
    • オーブン
    • 網(ケーキクーラー)
    • スプーン

つくり方

下準備

牛乳パックなど(厚紙でも可)を四角(7~9cm四方)にカットし、中心部分を直径4.5cmの丸形にカットする。これを2枚重ねてテープなどでとめて型をつくっておく。薄力粉はふるっておく。

  • ボウルにバターを入れて湯せんで溶かし、溶けたら湯せんからはずして粉糖を加え、泡立て器で混ぜ合わせる。

  • 生クリームを数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。バニラオイルも加えて混ぜる。

  • 卵白を2~3回に分けて加えてその都度よく混ぜ、薄力粉を加え、ゴムべらで切るように混ぜる。粉っぽさがなくなったら、ラップをして冷蔵庫で1時間以上休ませる。

  • 天板の上にオーブンペーパーを敷き、準備した型をのせ、生地を少量のせて平らにならしそっと型をはずす。残りの生地も同様にならす。

  • 170度(予熱あり)のオーブンで8~10分焼く。焼き上がったら網などにのせて冷ます。

  • クリームをつくる。ガーナローストミルクは50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • クッキーの上に6を小さじ1杯位のせ、もう一枚でサンドする。冷蔵庫で10~15分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

  • コーティング用のガーナローストミルクを50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かし、完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • 7のクッキーの半分をコーティングし、オーブンペーパーなどにのせ、冷蔵庫で10~15分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

POINT

型は厚さが2mm位が目安です。紙が厚ければ2枚重ねなくても大丈夫です。生地をならす際はパレットナイフ(なければナイフでも)を使うとキレイにできます。型を使わない場合はスプーンで丸くのばしてください。

おいしく食べられる目安

密封容器に乾燥剤と共に入れ、涼しい場所で3~4(夏場は冷蔵庫) ※目安期間のため、調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ