• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
マスカットのタルト

マスカットのタルト

難易度★★☆

調理時間70

使用するチョコレート

キラキラと宝石のようなマスカットをたっぷりとのせた贅沢タルト。白ワインを使ったカスタードとガーナホワイトの濃厚なクリームがマスカットと相性抜群!市販のタルトを使っているので気軽にできる1品です。

材料・分量 直径18cmのタルトクッキー1台分

  • ガーナホワイト2/3枚(30g/刻んでおく)
  • 無塩バター3g
  • 市販のタルトクッキー(直径18cm)1個

<ワイン風味のカスタードクリーム>

  • 卵黄1個分
  • 砂糖20g
  • 薄力粉10g
  • 牛乳50cc
  • 白ワイン50cc
  • 粉ゼラチン小さじ1/2(1.5g)
  • 大さじ1/2
  • 生クリーム大さじ1

<ホワイトクリーム>

  • ガーナホワイト1+1/3枚(60g/刻んでおく)
  • 生クリーム150cc

  • マスカット160g
  • グラニュー糖小さじ2
  • 白ワイン小さじ2
  • ミント適量

必要な道具

    • はかり
    • 計量カップ
    • 計量スプーン
    • 包丁
    • まな板
    • ふるい
    • ボウル
    • ゴムべら
    • はけ
    • 泡立て器
    • 万能こし器
    • 氷水
    • 直径1cmの丸口金
    • 絞り袋
    • ざる

つくり方

下準備

カスタードクリームの薄力粉はふるっておく。粉ゼラチンは分量の水(大さじ1/2)で約10分ふやかしておく。

  • ガーナホワイト(2/3枚)は50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • タルトクッキーの内側に薄くぬり、冷蔵庫で10〜15分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

  • ワイン風味のカスタードクリームをつくる。ボウルに卵黄を入れてほぐし、砂糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜ、薄力粉を加えてねらないように混ぜる。牛乳を沸騰直前まで温め、2回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

  • 白ワインを加えて混ぜ、こしながら鍋に戻して中火にかける。ゴムべらで混ぜ、とろみがついてきたら泡立て器に替えて、クリーム状になるまで勢いよく混ぜる。

  • 火を止め、ゼラチンを加えて溶かし、生クリームを加えて混ぜる。ボウルにうつして氷水をあてて冷やし、完全に冷めたら2のタルトクッキーに流し入れて冷蔵庫で10〜15分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

  • ホワイトクリームをつくる。ガーナホワイトを50℃位のお湯で湯せんをして溶かし、生クリームを少しずつ加え、ダマができないように、泡立て器でその都度よく混ぜ、なめらかなクリームにする。

  • 生クリームを全て加えたら、ボウルの底を氷水にあてながら七分立てにする。2/3量を固まった5の上にのせて平らにならす。

  • 残りのクリームを八分立てにし、直径1cmの丸口金をつけた絞り袋に入れる。タルトのフチに1周絞り、冷蔵庫で20〜30分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。

  • マスカットは縦半分に切り、グラニュー糖と白ワインをまぶしてしばらくおく。固まった8の上に水気を切ってのせ、仕上げにミントを飾る。

    保存は冷蔵庫で。

POINT

4ではクリームにつやが出て、手ごたえが軽くなるまで火を入れてください。5では温かさがとれたらすばやくタルトクッキーに流し入れてください。冷やし過ぎると固まってしまいます。マスカットの皮が気になる方はむいてからグラニュー糖と白ワインをまぶしてください。9ではホワイトクリームがしっかりと固まってからマスカットをのせてください。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で1~2※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ