• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
紫いものチョコマフィン

紫いものチョコマフィン

難易度★★☆

調理時間60

使用するチョコレート

ガーナブラックをたっぷり使った濃厚生地に、紫いもとさつまいものクリームを2色絞って、大人かわいいチョコマフィンに。ハロウィンパーティーはもちろん、ほっこり優しい甘さのクリームは秋のスイーツにぴったり!

材料・分量 直径7cmのマフィン型 8個分

<マフィン生地>

  • ガーナブラック3枚(150g/刻んでおく)
  • 卵白2個分
  • 砂糖大さじ1
  • 卵黄2個分
  • 牛乳大さじ2
  • 薄力粉大さじ2

<さつまいもクリーム>

  • さつまいも350g(皮をむいて正味:250g)
  • 砂糖25g
  • ガーナホワイト1枚(45g/刻んでおく)
  • 牛乳20〜30cc

<紫いもクリーム>

  • 紫いもフレーク60g
  • 牛乳180cc
  • 砂糖30g
  • 生クリーム30cc

必要な道具

    • 直径7cmのマフィン型
    • はかり
    • 計量スプーン
    • 計量カップ
    • 包丁
    • まな板
    • マフィン用のペーパーカップ
    • ふるい
    • ボウル
    • ゴムべら
    • 泡立て器
    • オーブン
    • 竹串
    • 網(ケーキクーラー)
    • ざる
    • マッシャー(またはフォークでも)
    • 星形口金
    • 絞り袋

つくり方

下準備

型にマフィン用のペーパーカップを敷いておく。薄力粉はふるっておく。

  • ガーナブラックは50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • 別のボウルに卵白を入れ、氷水をあてながら泡立てる。砂糖を2~3回に分けて加えて泡立て、ツノがピンと立つくらいのしっかりとしたメレンゲにする。

  • 1に卵黄を加えて泡立て器で軽く混ぜる(この時生地が固くなります)。牛乳を数回に分けて加え、なめらかになるまでよく混ぜる。

  • 3に2のメレンゲの1/3量を加え、ゴムべらで全体がチョコ色になるまでよく混ぜる。

  • 薄力粉の半量を加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、残りのメレンゲ、薄力粉、メレンゲの順に加えてその都度さっくりと混ぜ合わせる。

  • 型に均等に入れて170℃(予熱あり)のオーブンで15~20分焼く。しっかりとふくらみ、竹串をさして何もついてこなければ焼き上がり、型から出して網などにのせて冷ます。

  • さつまいもクリームをつくる。さつまいもは皮をむいて水にさらす。水気を切って鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えてやわらかくなるまでゆでる。

  • 竹串がすっと通るくらいになったら、火を止めてざるに上げる。熱いうちにマッシャー(またはフォークでも)でつぶし、砂糖を加えてよく混ぜる。ガーナホワイトも加えてよく溶かし、牛乳を加え(牛乳は固さをみながら加えてください)、粗熱をとっておく。

  • 紫いもクリームをつくる。鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて紫いもフレークに加える。ゴムべらでなめらかになるまでよく混ぜ、砂糖を加えてよく溶かし、生クリームを加えて混ぜる。

  • 2色のクリームを細長くまとめ、星形口金をつけた絞り袋に縦に入れ、6の上にうず巻き状に絞り出す。

    保存は冷蔵庫で。

POINT

クリームが固い場合は牛乳を加え、固さを調節してください。クリームがやわらか過ぎる場合は、鍋に入れて混ぜながら火にかけ、水分を飛ばしてください。クリームは冷めると少し固くなります。絞り袋に均等にクリームを入れるときれいに絞れます。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で2~3(マフィン生地のみの場合は室温で2〜3日、夏場は涼しい場所) ※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ