• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
チョコポップコーン

チョコポップコーン

難易度●★☆☆●

調理時間30

使用するチョコレート

市販のポップコーンにひと手間プラス!いちごや抹茶などの工夫次第でバラエティは無限大。チョコの甘さとポップコーンの塩気がついついあと引くおいしさです。カラフルでかわいい!プレゼントにも◎

材料・分量各120g分

<ミルク>

  • ガーナミルク2枚(100g/刻んでおく)
  • 無塩バター6g
  • ポップコーン15g

<ホワイト>

  • ガーナホワイト2枚(90g/刻んでおく)
  • 無塩バター6g
  • ポップコーン15g

<いちご>

  • ガーナホワイト2枚(90g/刻んでおく)
  • 無塩バター6g
  • いちごパウダー小さじ1+1/2
  • ポップコーン15g

<抹茶>

  • ガーナホワイト2枚(90g/刻んでおく)
  • 無塩バター6g
  • 抹茶小さじ1/2
  • ポップコーン15g

必要な道具

    • はかり
    • 菜ばし
    • 計量スプーン
    • ボウル
    • 包丁
    • ゴムべら
    • まな板
    • オーブンペーパー

つくり方

  • ガーナミルク(ガーナホワイト)は50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。いちご、抹茶は、この後いちごパウダー、抹茶を加えてよく混ぜる。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • ポップコーンを加えてつぶさないようにざっくりと混ぜ、チョコを絡める。

  • オーブンペーパーの上に1粒ずつのせ、冷蔵庫で15~20分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。保存は冷蔵庫で。

POINT

お好みで違う色のチョコで線描きをしたり、スプリンクルやアラザンでデコレーションをしてもかわいいです。ポップコーンにたっぷりとつくチョコの分量ではないので、ある程度絡んだものからオーブンペーパーにのせていくと作業がしやすいです。

おいしく食べられる目安

密封容器に乾燥剤と共に入れ、冷蔵庫で3~4※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ