• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
ブリスボール

ブリスボール

難易度★☆☆

調理時間20

使用するチョコレート

オーストラリア発祥のブリスボールは、ナッツやドライフルーツベースの“ギルトフリー”スイーツ。食物繊維やカカオのポリフェノールをギュッと濃縮。栄養価も高く、いつでもどこでも食べられるのがオススメ!

材料・分量各12個分

<レーズン>

  • ガーナブラック1枚(50g/1かけずつ割る)
  • はちみつ小さじ1
    • レーズン45g
    • ココナッツファイン30g
    • きな粉15g
    • アーモンド45g

<クランベリー>

  • ガーナブラック1枚(50g/1かけずつ割る)
  • はちみつ小さじ2
    • ドライクランベリー45g
    • ココナッツファイン15g
    • オートミール30g
    • カシューナッツ45g

<オレンジ>

  • ガーナブラック1枚(50g/1かけずつ割る)
  • はちみつ小さじ2
    • オレンジピール45g
    • ココナッツファイン15g
    • オートミール30g
    • かぼちゃの種20g
    • カシューナッツ25g

必要な道具

    • はかり
    • 計量スプーン
    • フードプロセッサー
    • ラップ

つくり方

  • フードプロセッサーにAを入れ、細かくなるまで1~2分攪拌する。

  • ガーナブラックとBのナッツを加え、少し粒が残るくらいまで20~30秒攪拌する。

  • さらにはちみつも加えて攪拌し、手で握ってまとまるくらいになったら取り出す(まとまりにくかったらはちみつを少量追加してください)。ラップの上に大さじ2杯位(約15g)ずつのせ、直径3cmくらいのボール状に丸める。

    保存は涼しい場所で。

POINT

アーモンド、カシューナッツが生の場合は160℃(予熱あり)のオーブンで7~8分ローストして使いましょう。つくりたてよりも冷蔵庫に入れ、少し置いた方が味がなじんでおいしいです。

おいしく食べられる目安

涼しい場所で1週間(夏場は冷蔵庫) ※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ