• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
ベイクドチーズケーキ

ベイクドチーズケーキ

難易度★☆☆

調理時間80

使用するチョコレート

濃厚なチョコと甘酸っぱいいちご風味のチーズケーキ。ほんのりピンクの生地に鮮やかなガーナピンクをトッピング。バータイプにカットすれば、プレゼントにもぴったり!

材料・分量11.5×14cmの型1台分

<土台>

  • グラハムビスケット60g
  • 無塩バター30g

<チーズ生地>

  • ガーナピンク2枚(90g/刻んでおく)
  • クリームチーズ100g
  • 砂糖20g
  • 1個
  • 薄力粉大さじ1/2
  • レモン汁小さじ1

<トッピング>

  • ガーナピンク1枚(45g/刻んでおく)
  • 無塩バター3g
  • フリーズドライストロベリー、ラズベリー各適量

必要な道具

    • 11.5×14cmの型
    • 包丁
    • ボウル
    • フードプロセッサー(または厚手のビニール袋、めん棒)
    • オーブン
    • はかり
    • まな板
    • ゴムべら
    • 木べら
    • アルミホイル
    • 計量スプーン
    • ふるい
    • 泡立て器
    • スプーン

つくり方

POINT

無塩バターは溶かしておく。クリームチーズは室温に戻してやわらかくしておく。チーズ生地用のガーナピンクは、50℃位のお湯で湯せんをして溶かしておく。湯せんは水が絶対入らないよう注意。薄力粉はふるっておく。

  • 土台をつくる。グラハムビスケットはフードプロセッサーにかけて細かくする(厚手のビニール袋に入れてめん棒でたたいてもOK)。溶かしバターと合わせて型に敷き詰める。

  • チーズ生地をつくる。ボウルにクリームチーズを入れ、木べらでやわらかくし、砂糖を加え、泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜる。

  • 卵を加えてよく混ぜ、溶かしたガーナピンクを加えてよく混ぜる。薄力粉、レモン汁の順に加えてその都度よく混ぜる。

  • 1の型に3を流し入れて平らにし、170℃(予熱あり)のオーブンで約10分、アルミホイルをかけて約15分焼く。焼き上がったら型ごと粗熱をとり、冷蔵庫で冷やす。

    やけどに注意。

  • トッピングのガーナピンクは50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • 4を型から出して6等分に切り分け、5をスプーンでラフにかける。フリーズドライストロベリーやラズベリーを飾り、冷蔵庫で5~10分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。保存は冷蔵庫で。

POINT

底が取れない型の場合はオーブンペーパーを敷いてください。4でアルミホイルをかけると焼き色がつくのを防ぐことができ、薄いピンク色に焼き上がります。トッピングのチョコはコルネに入れて線描きをしてもよいです。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で3~4※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ