お口の恋人LOTTE

コアラのマーチ

固有種のマーチ
固有種のマーチとは 固有種とは、特定の国や地域にしかいない動物や植物のこと。実は、「コアラのマーチ」のコアラも固有種です。そして、固有種の中には地球上から消えてしまう、「絶滅」の恐れのある「絶滅危惧種」もいます。『固有種のマーチ』プロジェクトは、そんな世界中にいるユニークで愛らしい固有種たちに触れ、固有種たちを取り巻く環境について知ってもらうとともに、わたしたちが住む地球の未来について共に目を向けるきっかけになればと思い、スタートしました。わたしたちの暮らしは、たくさんの動物や植物が関わり合いながらつくられる自然の恵みに支えられています。固有種を守ることは、地球や子どもたちの未来、そしてわたしたちの暮らしを守ること。今後さまざまな企画を展開する『固有種のマーチ』を通して、おいしく楽しく固有種について一緒に学んでいきましょう。
売り上げは固有種を守る活動支援に役立てます 『固有種のマーチ』の活動で得た売り上げの一部は、コアラ基金への寄付をはじめとした、固有種を守るためのさまざまな活動支援に役立てていきます。活動の様子についても今後、 『固有種のマーチ』のサイト内で発信をしていく予定です。 savethekoala.com AUSTRALIAN KOALA FOUNDATION マーク
コアラ基金について
カラフルな旗
カラフルな旗
カラフルな旗
コアラのマーチTOPへ
TOPへ
コアラ
コアラ

かわいい名前なまえ由来ゆらいは「みずをのまない」

分類ぶんるい:カンガルーもくコアラ

生息域せいそくいき:オーストラリア東部とうぶ南部なんぶおよび沿岸部えんがんぶ島々しまじま生息せいそく

「コアラのマーチ」でお馴染なじみのコアラはユーカリのうえ生活せいかつし、ユーカリだけをべます。基本きほんから移動いどうして生活せいかつしていますが、消化しょうかたすけるためのすな小石こいしんだりするために、たまにからりてきます。水分すいぶんみずかららず、ユーカリから摂取せっしゅします。そのため、オーストラリアの先住民せんじゅうみんであるアボリジニの人々ひとびと言葉ことばで「みずをのまない」という意味いみ名前なまえがつきました。ユーカリのにはどくがありますが、どく分解ぶんかいできる肝臓かんぞうっています。1にちのうち14時間じかんていて、ときまたすわんでうとうととごします。

カンガルー
カンガルー

昼間ひるまはうとうと休憩中きゅうけいちゅう 夕方ゆうがたいにてね

分類ぶんるい:カンガルーもくカンガルー

生息域せいそくいき:オーストラリア全域ぜんいき

カンガルーは有袋類ゆうたいるい代表だいひょうてき動物どうぶつです。
がると2mにもなり、オーストラリアにいる有袋類ゆうたいるいなかではもっとおおきいです。
ひらけた草原そうげんに10〜12とうれをつくってらし、昼間ひるま直射日光ちょくしゃにっこうをさけて休息きゅうそくよるくさなどをべます。
あらそときうでつかんでたおそうとし、また、しっぽをささえにしてそりかえりったりもします。
びはねるときはうしあしをそろえてとび、速度そくどをだすときはしっぽをうえにあげ地面じめんにつけません。短距離たんきょりでは時速じそく50kmちかはやさではしることができます。

※ゆうたいるい=おなかにあるふくろどもをそだてるもの

ウォンバット
ウォンバット

コアラのなかまでうんちが四角しかく!?

分類ぶんるい:カンガルーもくウォンバット

生息域せいそくいき:オーストラリア南東部なんとうぶ

ちいさなクマのような可愛かわいのウォンバットは夜行性やこうせいあなをほってらす有袋類ゆうたいるいです。そのため有袋類ゆうたいるいとはことなり、つちがはいらないようにふくろ上下じょうげさかさまについています。
乾燥かんそうした環境かんきょう適応てきおうし、みずをあまり必要ひつようとしません。効率的こうりつてき消化しょうかできるので、食事しょくじりょうすくなめです。そのわり、いち食事しょくじ消化しょうかやく14もかかります。消化しょうかわるとサイコロじょう四角しかくいフンをします。これは、フンで縄張なわばりをしめすため、ころがっていかないようになっているとかんがえられています。

※ゆうたいるい=おなかにあるふくろどもをそだてるもの

エミュー
エミュー

まえにしかすすめない前進ぜんしんあるのみ!

分類ぶんるい:ヒクイドリもくエミュー

生息域せいそくいき:オーストラリア全域ぜんいき

エミューのたかさではダチョウにいで鳥類ちょうるいなかで2
からだ表面ひょうめんはい褐色かっしょくからくろまでのもじゃもじゃした羽毛うもうおおっていますが、つばさ退化たいかしてべません。
特徴とくちょうてきなが力強ちからづよあしさきには3ぼんゆびあしがついており、危険きけんかんじるとつからずにはしりますが、普段ふだんあるいて生活せいかつをしています。
ものはいりにくいときみずなしで長距離ちょうきょり移動いどうをし、ヒトがつくったはたけなどにごはんもとめてやってることも。
じつは、オーストラリアの国鳥こくちょう指定していされているエミュー。理由りゆうはエミューがまえにしかすすめないところから、くにとして「前進ぜんしんあるのみ」という意味いみめているからだそうです。

カモノハシ
カモノハシ

じつどくがあるぞ!くちばしは超高感度ちょうこうかんど

分類ぶんるい単孔目たんこうもくカモノハシ

生息域せいそくいき:オーストラリア東部とうぶ、タスマニアとう

非常ひじょう奇妙きみょう動物どうぶつとしてられているカモノハシは、くちばしがたくちみずかきのあるあしたいらでうろこのある爬虫類はちゅうるいのようなあるかたなど、さまざまな生物せいぶつ特性とくせいちあわせています。
体毛たいもうみずをはじき、ビロードのようなももいろをしています。獲物えものさがすためのくちばしは、昆虫こんちゅう幼虫ようちゅうやマスのたまご淡水たんすいせいのエビ、ハリガネムシといったちいさな水中すいちゅう獲物えものはっする電気信号でんきしんごうかんるセンサーになっています。河岸かわぎし枝分えだわかれしたトンネルのなか自分じぶん居場所いばしょつくり、草木くさきめたらしています。

クォッカワラビー
クォッカワラビー

あご筋肉きんにくがしっかりしてるよ笑顔えがおがチャームポイント!

分類ぶんるい:カンガルーもくカンガルー

生息域せいそくいき:オーストラリア南西部なんせいぶ、ロットネストとう、ボールドとう

クォッカワラビーは体長たいちょう40〜50cmと小型こがたまるからだと、かおくびまわりにあかみをびたかたい茶色ちゃいろっています。天敵てんてきであるきつねなどがいない、南西なんせいがんおきのロットネストとうやボールドとう生息せいそくしています。キュッとがったくち発達はったつしたアゴの筋肉きんにくわらったようにえるので、最近さいきんはSNSなどで人気にんきになり、「世界一せかいいちしあわせな動物どうぶつ」とまでばれるようになりました。オーストラリア以外いがいでは、埼玉県さいたまけんこども動物自然公園どうぶつしぜんこうえんのみでることができます。

タスマニアデビル
タスマニアデビル

あかちゃんのときしブドウサイズだけどちから世界一せかいいち!?

分類ぶんるい:フクロネコ形目けいもくフクロネコ

生息域せいそくいき:タスマニアとう

タスマニアデビルはタスマニアとうのどこでもかけることができます。「デビル(悪魔あくま)」というがついた由来ゆらいはそのとお気性きしょうあらく、いつもうなごえげていることから。夜行性やこうせいのハンターで、有袋類ゆうたいるい最大さいだい肉食動物にくしょくどうぶつです。んだ動物どうぶつくさったにくべることができる、腐肉食ふにくしょくしゃ(スカベンジャー)でもあります。ほねくだく、するど強力きょうりょくあごち、そのちからおなじサイズの動物どうぶつくらべると、哺乳類ほにゅうるいなかでもトップレベルとわれています。しかし、まれたてのときしブドウほどのサイズしかありません。

※ゆうたいるい=おなかにあるふくろどもをそだてるもの

フクロアリクイ
フクロアリクイ

アリクイじゃないけどアリがき!

分類ぶんるい:フクロネコもくフクロアリクイ

生息域せいそくいき:オーストラリア南西部なんせいぶ

フクロアリクイは有袋類ゆうたいるいですが、有袋類ゆうたいるいではないアリクイのような姿すがた進化しんかした動物どうぶつです。このように、それぞれちがった分類ぶんるい生物せいぶつが、生活せいかつしている地域ちいきなどがちがうのに、おなじような外見がいけん進化しんかしていくことを収斂しゅうれん(しゅうれん)進化しんかといいます。オレンジから茶色ちゃいろち、かたうしろとおしりとのあいだに6-7ほんしろよこシマ模様もようがあります。からだおおきさはリスくらいで、アリクイのようにながびた鼻先はなさきするど嗅覚きゅうかくでアリづかさがし、強靭きょうじんあしかえして、ながさ10cmのしたでなめとってべます。そのかず一日いちにちに1まん5,000~2まんびきにも。

※ゆうたいるい=おなかにあるふくろどもをそだてるもの

モロクトカゲ
モロクトカゲ

全身ぜんしんのトゲはみず自然しぜんあつまるすぐれもの!

分類ぶんるい:トカゲ亜目あもくイグアナ下目かもくアガマ

生息域せいそくいき:オーストラリア中部ちゅうぶ西部せいぶ

外敵がいてきからまもるためのトゲトゲが全身ぜんしんにあるからだ特徴とくちょうのモロクトカゲ。そのトゲトゲの形状けいじょうが、「モロク」という神様かみさまおもわせることからこの名前なまえけられました。
乾燥かんそうした地域ちいきみ、アリだけをべます。リズムをとっているようなあるかた特徴的とくちょうてきです。くび根本ねもとにはニセモノのあたまがついていて、とりなどにつかまれてもはなしてげることができます。また、あめると、からだにかかったあめみずたまりのみずからだ表面ひょうめんにあるこまかいみぞとおしてくちはこび、みずみます。

フクロネコ
フクロネコ

ネコと勘違かんちがいされてネコになりました

分類ぶんるい:フクロネコ形目けいもくフクロネコ

生息域せいそくいき:タスマニアとう

フクロネコが有袋類ゆうたいるいなのに有袋類ゆうたいるいではない「ネコ」とばれるのは、オーストラリアに移住いじゅうしたイギリスじんが「ネコ」とんだことから。機敏きびんからだがほっそりとしており、茶色ちゃいろ黒色こくしょくからだ背中せなかに、はっきりとしたしろ点々てんてんがあるのが特徴とくちょう樹木じゅもくくさおお環境かんきょう生息せいそくし、農業のうぎょう地域ちいきでもよくかけられます。よる地上ちじょう大型おおがた昆虫こんちゅう小型こがた哺乳類ほにゅうるいとりやトカゲをったり、果実かじつくさったにくべます。メスはオスよりもからだおおきく、体重たいじゅうは1.5ばいもあります。

※ゆうたいるい=おなかにあるふくろどもをそだてるもの

ミミナガバンディクート
ミミナガバンディクート

地下ちか2mの巣穴すあならしているよ

分類ぶんるい:バンディクート形目けいもくミミナガバンディクート

生息域せいそくいき:オーストラリア(西にしオーストラリアしゅう、クイーンズランドしゅう、ノーザンテリトリー)

ミミナガバンディクートは巨大きょだいみみながうしあしと3しょくのしっぽをっています。みみながいことから「フクロウサギ」とばれることもあります。夜行性やこうせいりをして生活せいかつをします。うしあし力強ちからづよ地面じめんって移動いどうし、また素晴すばらしい聴覚ちょうかく嗅覚きゅうかくっています。巣穴すあなってらし、そのふかさは2mにもおよぶことがあります。そのふか巣穴すあなのおかげで、日中にっちゅう40たっする気温きおん時折ときおりこる森林しんりん火災かさいからまもることができます。ミミナガバンディクートの巣穴すあなほかもののすみかとなることもあります。

ワライカワセミ
ワライカワセミ

ウワハハ!ひとじゃないよぼくだよ!

分類ぶんるい:ブッポウソウもくカワセミ

生息域せいそくいき:オーストラリア東部とうぶ南東部なんとうぶ、ニュージーランド

ワライカワセミは世界最大せかいさいだいのカワセミで、ヒトがわらっているようなこえすことでられています。日本にほんでも童謡どうようのテーマとなっているほどです。ごえがた夕方ゆうがたけます。水辺みずべらすカワセミとことなり、水辺みずべからとお場所ばしょにもよくいて、さまざまなえたもり生息せいそくします。えだまって地面じめんをじっとつめ、びかかってたおせるものならなんでもべます。昆虫こんちゅう、ヘビ、小鳥ことりなどをべますが、ピクニックのお弁当べんとうぬすいしたり、庭園ていえんいけさかなをとったりもします。