お口の恋人 LOTTE

コク深く、ほの甘い。 コク深く、ほの甘い。

NEW

2021年 iTi(International Taste Institute)にて優秀味覚賞を受賞!

2021年 iTi(International Taste Institute)にて優秀味覚賞を受賞!

Scroll

おいしい高カカオの時代がついにやってきました。

カカオ本来のおいしさをしっかりと引き出し、”コク深く、ほの甘い”おいしさにこだわった、カカオ72%の高カカオチョコレート そのおいしさは世界にも評価され、2021年度のiTi(International Taste Institute)で、優秀味覚賞を受賞しました。”コク深く、ほの甘い”高カカオチョコレート、「カカオの恵み」のおいしさをおたのしみください。

※iTi(International Taste Institute)とは
International Taste Institute(旧iTQi)は、専門家による食品・飲料品の評価および認定における世界的リーダーです。
ブリュッセルを拠点に、世界屈指のシェフやソムリエと提携し集結した多文化チームになっています。毎年、最も権威のあるシェフ・ソムリエ協会のメンバーであるプロの味の専門家集団200人以上の最高のシェフとソムリエで構成された審査員によって、製品を審査します。

毎日の習慣に大袋タイプ

商品詳細

まずはお試し箱タイプ

商品詳細

高カカオチョコレート、なんとなく買っていませんか?おいしさにこだわり抜いたカカオの恵みは、高カカオチョコレートでも、おいしくて、食べやすい。これからはおいしさで選びませんか?
毎日たべるなら、味も大事ですよね。

※ロッテ調べ 2021年4月23日~5月7日実施 N=1,299人

毎日たべるなら、味も大事ですよね。
”コク深く、ほの甘い。” おいしい高カカオチョコレートを目指して、ロッテはチョコレートの「厚さ」に着目しました。おいしさはそのままに、 なめらかで絶妙な口どけを追求。

毎日のこんな時間に「カカオの恵み」

1

おいしい高カカオチョコレートを目指して

ロッテのノウハウを集結し、
おいしさと食べやすさを追求。

私たちが目指したのは、しっかりとカカオの風味を味わえながらも、おいしくて食べやすい高カカオチョコレートです。
異なる条件でローストしたカカオ豆をブレンドし、チョコレート1枚の大きさにもこだわりました。
口の中で溶けることで広がるカカオの芳醇な香り、寄り添うように溢れ出るカカオのコク深さとナッティな味わい、そして、また食べたいと思わせるカカオの余韻。移りゆくカカオの風味の変化をお愉しみ下さい。
(研究担当・I)

2

厚さと口どけへのこだわり

高カカオチョコレートならではの
「コク深さ」と「味わい」を
感じてほしい。

「高カカオチョコレートを、おいしく食べてほしい」
「苦みを我慢して高カカオチョコレートを食べるのではなくて、高カカオチョコレートならではの『コク深さ』と『味わい』を感じてほしい。」
そんな思いで今回の商品を企画しました。

カカオ本来のおいしさをしっかりと引き出した「カカオの恵み」を是非、お楽しみ下さい。
(マーケティング担当・I)

3

洗練されたパッケージ

「カカオの恵み」のおいしさを
引き出すデザインを目指して。

パッケージ制作を開始する前にチョコの試食をし、「カカオの恵み」は高カカオチョコレートなのに苦味が少なくて、おいしく食べやすいと感じました。

その印象をパッケージにも表現したいと思い、カカオとチョコレートの写真を大胆にレイアウトし、チョコのおいしさを感じるデザインを目指しました。
(デザイン担当・S)

※写真はイメージです

TVCM

「ほの甘」篇 15秒
メイキング

あやの ごう綾野 剛

1982年生まれ。岐阜県出身。
2003年に『仮面ライダー555』で俳優としてデビュー。
12年NHK朝の連続テレビ小説『カーネーション』への出演、13年には同大河ドラマ『八重の桜』にも出演。
14年主演した映画『そこのみにて光輝く』で数多くの映画賞で主演男優賞を受賞。
その後も数多くの映画やテレビドラマで様々な役を演じ、演技派俳優として活躍を続けている。
2021年は主演映画『ヤクザと家族 The Family』、『ホムンクルス』が劇場公開後、Netflixで全世界に配信された。
ドラマ『恋はDeepに』、『アバランチ』ではそれぞれ主演を務める。
2022年1月からNetflixで配信の『新聞記者』に出演、7月期ドラマ・TBS日曜劇場「オールドルーキー」で主演を務める。