• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
りんごの和風ブラウニー

りんごの和風ブラウニー

難易度★☆☆

調理時間80

使用するチョコレート

しっとり&ふんわり生地に、しゃきしゃきの甘酸っぱいりんごと、やさしい風味のつぶあんがたっぷり。日本茶にも合う和風テイストブラウニー

材料・分量 21×21×高さ4cmの型1台分

<煮りんご>

  • りんご1個
  • 砂糖70g
  • レモン汁大さじ1

≪ブラウニー生地≫

  • 無塩バター90g
  • 砂糖80g
  • つぶあん80g
  • 3個
    • 薄力粉90g
    • ベーキングパウダー小さじ1
  • ガーナブラック2+1/4枚(約112g/刻んでおく)

  • 飾り用ガーナブラック3/4枚(約38g/刻んでおく)
  • 無塩バター2g

必要な道具

    • 21×21×高さ4cmの型
    • はかり
    • 計量スプーン
    • 包丁
    • まな板
    • オーブンペーパー
    • ふるい
    • ボウル
    • ゴムべら
    • 木べら
    • 泡立て器
    • 菜ばし
    • オーブン
    • 網(ケーキクーラー)
    • コルネ

つくり方

POINT

型にオーブンペーパーを敷いておく。無塩バターは室温に戻してやわらかくしておく。Aは合わせてふるっておく。ガーナブラック(約112g)は50℃位のお湯で湯せんをして溶かし、人肌位まで冷ましておく。湯せんは水が絶対に入らないよう注意。

  • 煮りんごをつくる。りんごは皮をむいて芯を取り、2~3mmの厚さのいちょう切りにして鍋に入れる。

  • 砂糖、レモン汁を加えて木べらでひと混ぜし、中火にかけて透き通るまで7~8分煮る。粗熱をとって冷ましておく。

  • ボウルにバターを入れて木べらでやわらかくし、砂糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜる。つぶあんも加えて、よく混ぜる。

  • 卵を溶いて少しずつ加え、その都度よく混ぜる(途中、分離するようならAを少し加える)。

  • ふるっておいたAを加えて、ゴムべらで粉っぽさがなくなるまで混ぜ、溶かしたガーナブラックも加えて混ぜる。

  • 型に生地の半量を流し入れる。2のりんごの半量を水分をきって並べ、残りの生地を流し、残りのりんごをのせる。170℃(予熱あり)のオーブンで20~30分焼く。焼き上がったら型から出し、網にのせて冷ます。

  • 飾り用のガーナブラックを50℃位のお湯で湯せんをして溶かし、バターを加えてよく溶かす。コルネに入れ、冷ました6に絞り、冷蔵庫で5~10分冷やし固める。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。保存は冷蔵庫で。

POINT

焼き上がりは竹串をさして確認しましょう。何もついてこなければOKです。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で3~4(飾りのチョコがなければ室温で3~4日) ※目安期間のため、
調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ