• 手づくり基本テクニック
  • 手づくりラッピング
スプーンチョコ

スプーンチョコ

難易度★☆☆

調理時間40

使用するチョコレート

カンタンだけど見た目がかわいいスプーンチョコ☆スプーンに溶かしたチョコを入れて、デコレーションするだけ!オリジナルのデザインをつくってみてね♪

材料・分量各10~12本分

<ミルク>

    • ガーナミルク3枚(150g/刻んでおく)
    • 無塩バター10g

<ホワイト>

    • ガーナホワイト3枚(135g/刻んでおく)
    • 無塩バター9g

    • プラスチックスプーン20~24本

<トッピング>

    • アラザン(銀、金、カラフルなもの)適量
    • レインボーシュガーなど適量
    • ハート形、星形の砂糖菓子適量

必要な道具

    • はかり
    • 包丁
    • まな板
    • ボウル
    • ゴムべら
    • スプーン
    • コルネ
    • 竹串

つくり方

POINT

無塩バターはそれぞれ室温に戻してやわらかくしておく。

  • ガーナミルク(ガーナホワイト)は50℃位のお湯で湯せんをし、ゴムべらでゆっくりと混ぜて溶かす。完全に溶けたらバターを加えてよく溶かす。

    湯せんで溶かす際、水が絶対に入らないよう注意。

  • スプーンですくい、プラスチックスプーンの上に流し入れる(少量を残してコルネに入れ、違う色のチョコの上に文字や模様を描いてもいいです)。

  • 固まらないうちにアラザンや砂糖菓子でお好みのデコレーションをし、冷蔵庫で20~30分冷やし固める。

    冷蔵庫の温度設定により固まる時間が異なります。保存は冷蔵庫で。

POINT

途中チョコが固まってきてしまったら、40℃前後のお湯で湯せんして溶かしましょう。 お好みでコアラのマーチを飾ってもかわいいです。スプーンの持ち手の下に割り箸などを置くとチョコがこぼれにくいです。チョコを入れた後、台などに軽くたたきつけるときれいにできます。

おいしく食べられる目安

冷蔵庫で3~4※目安期間のため、調理後はお早めにお召し上がりください。

TOPへ