ご購入は
こちら

NEWS

2021.9.14 AKKESHI新発売

※音声ありでお楽しみください

日本には、まだあなたの知らない日本がある。
それは、清らかな水と土地に根付いた原料、伝統の技が生んだ味わい。
丁寧につくられたお酒を、一粒にぎゅっと詰めました。
黄昏時や夕食後に、ふらりと旅に出るような気分で。
おとなにこそ食べていただきたい、チョコレートです。
さあ、ほろよい気分で、よい夜を。
日本には、
まだあなたの知らない日本がある。
それは、清らかな水と
土地に根付いた原料、
伝統の技が生んだ味わい。
丁寧につくられたお酒を、
一粒にぎゅっと詰めました。
黄昏時や夕食後に、
ふらりと旅に出るような気分で。
おとなにこそ食べていただきたい、
チョコレートです。
さあ、ほろよい気分で、よい夜を。

オンラインショップ
限定商品

スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。
スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。

トロピカルな果実感とバニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑なウイスキーをチョコへ。
トロピカルな果実感と
バニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑な
ウイスキーをチョコへ。

トロピカルな屋久島とピーティな厚岸-芒種-。
日本の南と北で育った味わいをテイスティング。
トロピカルな屋久島と
ピーティな厚岸-芒種-。
日本の南と北で育った
味わいをテイスティング。

  • 特別
    価格
    10個セット
    -ギフトボックス入り-

    税抜5,800円(税込6,264円) 送料込み

    ご購入ページへ

お口の中で、
お酒とチョコレートが出会う。
香り弾ける、
YOIYOマリアージュ。

クラフト酒のリキッドを、
チョコレートで包み込んでいるから、
かじった瞬間に、
お酒の香りが一気に立ち上がり。
チョコレートがとろけていく。
単体では味わえない、凝縮された
おいしさと香りが楽しめます。

  • 知る人ぞ知る、お酒。

    日本各地の情熱とこだわりあふれる、お酒づくりに着目。
    自然風土と職人の技が生み出す、
    唯一無二の香味に出会えます。
    日本各地の情熱とこだわりあふれる、
    お酒づくりに着目。
    自然風土と職人の技が
    生み出す、
    唯一無二の香味に出会えます。

  • 写真:マルス信州蒸溜所

    チョコレートのために、
    職人が選んだ味わい。

    クラフト酒は、工程や熟成環境による個性も魅力の一つ。
    チョコレートに合う味わいを、職人たちが選び抜いています。
    クラフト酒は、工程や熟成環境に
    よる個性も魅力の一つ。
    チョコレートに合う味わいを、
    職人たちが選び抜いています。

    写真:マルス信州蒸溜所
  • お酒を引き立てる、
    くちどけチョコレート。

    カカオ豆の仕入れから仕上げまで、一貫して製造。
    お酒と相性のいい、くちどけのなめらかにこだわっています。
    カカオ豆の仕入れから仕上げまで、
    一貫して製造。お酒と相性のいい、
    くちどけのなめらかに
    こだわっています。

  • 現地の美しさを、
    パッケージに。

    現地を訪ねた際の、印象的な瞬間を切り取りました。
    酒造巡りをする気分で、一粒のトリップに浸ってください。
    現地を訪ねた際の、
    印象的な瞬間を切り取りました。
    酒造巡りをする気分で、一粒の
    トリップに浸ってください。

  • 知る人ぞ知る、お酒。

    日本各地の情熱とこだわりあふれる、お酒づくりに着目。
    自然風土と職人の技が生み出す、
    唯一無二の香味に出会えます。
    日本各地の情熱とこだわりあふれる、
    お酒づくりに着目。
    自然風土と職人の技が
    生み出す、
    唯一無二の香味に出会えます。

  • お酒を引き立てる、
    くちどけチョコレート。

    カカオ豆の仕入れから仕上げまで、一貫して製造。
    お酒と相性のいい、くちどけのなめらかにこだわっています。
    カカオ豆の仕入れから仕上げまで、
    一貫して製造。お酒と相性のいい、
    くちどけのなめらかに
    こだわっています。

  • 写真:マルス信州蒸溜所

    チョコレートのために、
    職人が選んだ味わい。

    クラフト酒は、工程や熟成環境による個性も魅力の一つ。
    チョコレートに合う味わいを、職人たちが選び抜いています。
    クラフト酒は、工程や熟成環境に
    よる個性も魅力の一つ。
    チョコレートに合う味わいを、
    職人たちが選び抜いています。

    写真:マルス信州蒸溜所
  • 現地の美しさを、
    パッケージに。

    現地を訪ねた際の、印象的な瞬間を切り取りました。
    酒造巡りをする気分で、一粒のトリップに浸ってください。
    現地を訪ねた際の、
    印象的な瞬間を切り取りました。
    酒造巡りをする気分で、一粒の
    トリップに浸ってください。

スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。
スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。

  1. アイラモルトに惚れ込んだ男が、
    つくった蒸溜所。

    YOIYO第3弾のパートナーは、北海道の厚岸蒸溜所。
    2016年の蒸溜開始からわずか5年で国内外から注目される、
    新進気鋭のディスティラリーです。
    ウイスキーの聖地、スコットランドのアイラ島の
    ウイスキーを敬愛する樋田恵一社長が、
    日本流のアイラモルトづくりのために、探し出した土地が、
    北海道の厚岸でした。

  2. 湿原に囲まれ、
    霧に覆われた幻想的な港町。

    冷涼で湿潤な気候。
    ピート層を通った水が流れる川。牡蠣が採れる海。
    ここの風土は、驚くほどアイラに似ている。
    内陸には別寒辺牛湿原や国定公園が広がり、
    町でも猫より鹿や狐たちを目撃するほど自然が近い。
    海沿いの熟成庫のウイスキーたちも、
    日々潮騒を聞きながら育っていく。

  3. 繊細なつくりが、味に出る。
    唯一無二のジャパニーズアイラ。

    厚岸蒸溜所の設備は、本場スコットランドの名門フォーサイス社製のもの。
    つくり方も、アイラの伝統をベースにしている。
    だが、つくる姿勢は日本人らしさに溢れていた。
    例えば、麦芽を粗挽き、中挽き、粉に粉砕する規定比率を死守する。
    そこを緻密にやるほど、クリアでおいしい麦汁ができるからだ。
    蒸溜に至るまでのすべての工程を、神経質なくらい緻密に行う。

  4. どんどんビターに。
    ドラマチックに味が変わるチョコレート。

    今回YOIYOに入れたのは、4年熟成の芒種という名のウイスキー。
    ピーティでソルティ、コクのある甘さがある。まさに厚岸モルトらしい逸品。
    最初はミルクチョコレートの甘みを感じるが、
    どんどんピートの強く複雑な香りが広がりビターになっていく。
    そして、最後はまったりと心地いい。
    個性の強いピーティなお酒とチョコレートが生み出した罪な味だ。

  5. BLENDER’S COMMENT

    甘いものは、あまり食べないウイスキーラバー。
    チョコレートから遠のいている大人。
    そんな方にこそ、味わっていただきたいです。
    厚岸モルト特有の甘く香り高いピート感となめらかな後味がたまらない。
    私自身の想像も越える、洋酒チョコレートができました。
    バーや家飲みのときのおつまみにして、
    お酒とペアリングさせても、おもしろいと思います。
    厚岸蒸溜所 蒸溜所長・チーフブレンダー 立崎勝幸氏

  1. アイラモルトに惚れ込んだ男が、
    つくった蒸溜所。

    YOIYO第3弾のパートナーは、
    北海道の厚岸蒸溜所。
    2016年の蒸溜開始から
    わずか5年で国内外から注目される、
    新進気鋭のディスティラリーです。

    ウイスキーの聖地、
    スコットランドのアイラ島の
    ウイスキーを敬愛する
    樋田恵一社長が、
    日本流のアイラモルトづくりのために、
    探し出した土地が、
    北海道の厚岸でした。

  2. 湿原に囲まれ、
    霧に覆われた幻想的な港町。

    冷涼で湿潤な気候。
    ピート層を通った水が流れる川。
    牡蠣が採れる海。
    ここの風土は、
    驚くほどアイラに似ている。

    内陸には別寒辺牛湿原や
    国定公園が広がり、
    町でも猫より鹿や狐たちを
    目撃するほど自然が近い。
    海沿いの熟成庫のウイスキーたちも、
    日々潮騒を聞きながら育っていく。

  3. 繊細なつくりが、味に出る。
    唯一無二のジャパニーズアイラ。

    厚岸蒸溜所の設備は、
    本場スコットランドの
    名門フォーサイス社製のもの。

    つくり方も、
    アイラの伝統をベースにしている。
    だが、つくる姿勢は
    日本人らしさに溢れていた。
    例えば、麦芽を粗挽き、中挽き、
    粉に粉砕する規定比率を死守する。
    そこを緻密にやるほど、
    クリアでおいしい麦汁ができるからだ。
    蒸溜に至るまでのすべての工程を、
    神経質なくらい緻密に行う。

  4. どんどんビターに。
    ドラマチックに味が変わる
    チョコレート。

    今回YOIYOに入れたのは、
    4年熟成の芒種という名のウイスキー。

    ピーティでソルティ、
    コクのある甘さがある。
    まさに厚岸モルトらしい逸品。
    最初はミルクチョコレートの
    甘みを感じるが、
    どんどんピートの強く複雑な香りが
    広がりビターになっていく。
    そして、最後はまったりと心地いい。
    個性の強いピーティなお酒と
    チョコレートが生み出した罪な味だ。

  5. BLENDER’S COMMENT

    甘いものは、
    あまり食べないウイスキーラバー。
    チョコレートから遠のいている大人。
    そんな方にこそ、
    味わっていただきたいです。
    厚岸モルト特有の
    甘く香り高いピート感と
    なめらかな後味がたまらない。
    私自身の想像も越える、
    洋酒チョコレートができました。
    バーや家飲みのときのおつまみにして、
    お酒とペアリングさせても、
    おもしろいと思います。

    厚岸蒸溜所 
    蒸溜所長・チーフブレンダー
    立崎勝幸氏

スペシャルトーク

罪なマリアージュは、
どう生まれたのか?
ふたりのキーパーソンが語る、
誕生秘話。

詳しくはこちら

スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。
スモーキーな香りとコク深い甘さ。
とろけるほど、ビターになる一品。

壁紙用の画像の
ダウンロードはこちらから
ご使用上の注意

トロピカルな果実感とバニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑なウイスキーをチョコへ。
トロピカルな果実感と
バニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑な
ウイスキーをチョコへ。

  1. 信州生まれ、屋久島育ちのウイスキー。

    YOIYOが第2弾に選んだのは、本坊酒造のマルスウイスキー
    「シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング」。
    冷涼なマルス信州蒸溜所で生まれながらも、
    第1弾とは異なる温暖な屋久島にある貯蔵庫で
    5年以上熟成された、ユニークな背景を持つウイスキーです。

  2. 世界遺産の島は、壮大な自然反応の産物。

    屋久島は、穏やかな南の島ではありません。
    九州最高峰の山がそびえる洋上のアルプス。海風が山に当たり、
    毎日のように雨を降らせ、独特の自然環境をつくっています。
    暖かい空気はしっとり重く、苔蒸す森の緑はどこまでも深く濃い。

  3. 屋久島のように、複雑で濃厚なウイスキー。

    そんな屋久島でウイスキーを熟成させると、
    ブレンダーの草野氏曰く、冷涼な土地に比べて、
    樽材成分の抽出と、水分の蒸散が明らかに活発だという。
    その影響で、甘くスパイシーな味わいと、ぎゅっと凝縮された
    トロピカルな果実感が生まれます。

  4. 余韻まで計算された一体感。

    貯蔵庫に眠る、貴重な樽たちの中から、
    YOIYOのために選ばれたのは、5年以上熟成された逸品。
    屋久島らしい熟成感を活かすため、チョコレートの資質も
    第一弾から調整。かじると、ウイスキーがパッと華やかに広がり、
    それをチョコが追いかけていく。お酒の余韻と
    チョコがとろけていく重なりが最後まで楽しめます。

  5. BLENDER’S COMMENT

    トロピカルなフルーティさ、バニラを想わせる樽香、
    ピートの効き具合、あらゆるポイントで屋久島熟成らしいものが
    できたと思いました。チョコレート好きはもちろん、
    是非ウイスキー愛好家に食べていただきたい。
    ふだんウイスキーを単独で楽しんでいる方に、
    チョコレートを合わせることで広がる世界を
    感じてほしいです。このコラボレーションを機に、
    私自身もチョコレートとのマリアージュにハマってしまいました。
    マルス津貫蒸溜所 ブレンダー草野辰朗

  1. 信州生まれ、
    屋久島育ちのウイスキー。

    YOIYOが第2弾に選んだのは、
    本坊酒造のマルスウイスキー
    「シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング」。

    冷涼なマルス信州蒸溜所で
    生まれながらも、
    第1弾とは異なる温暖な
    屋久島にある貯蔵庫で
    5年以上熟成された、ユニークな
    背景を持つウイスキーです。

  2. 世界遺産の島は、
    壮大な自然反応の産物。

    屋久島は、
    穏やかな南の島ではありません。
    九州最高峰の山がそびえる
    洋上のアルプス。

    海風が山に当たり、
    毎日のように雨を降らせ、
    独特の自然環境をつくっています。
    暖かい空気はしっとり重く、
    苔蒸す森の緑はどこまでも深く濃い。

  3. 屋久島のように、
    複雑で濃厚なウイスキー。

    そんな屋久島でウイスキーを
    熟成させると、
    ブレンダーの草野氏曰く、
    冷涼な土地に比べて、
    樽材成分の抽出と、
    水分の蒸散が明らかに活発だという。
    その影響で、甘くスパイシーな
    味わいと、ぎゅっと凝縮された
    トロピカルな果実感が生まれます。

  4. 余韻まで
    計算された一体感。

    貯蔵庫に眠る、
    貴重な樽たちの中から、
    YOIYOのために選ばれたのは、
    5年以上熟成された逸品。

    屋久島らしい熟成感を活かすため、
    チョコレートの資質も
    第一弾から調整。
    かじると、ウイスキーが
    パッと華やかに広がり、
    それをチョコが追いかけていく。
    お酒の余韻とチョコがとろけていく
    重なりが最後まで楽しめます。

  5. BLENDER’S COMMENT

    トロピカルなフルーティさ、
    バニラを想わせる樽香、
    ピートの効き具合、
    あらゆるポイントで
    屋久島熟成らしいものが
    できたと思いました。
    チョコレート好きはもちろん、
    是非ウイスキー愛好家に
    食べていただきたい。
    ふだんウイスキーを単独で
    楽しんでいる方に、
    チョコレートを合わせることで
    広がる世界を感じてほしいです。
    このコラボレーションを機に、
    私自身もチョコレートとの
    マリアージュに
    ハマってしまいました。
    マルス津貫蒸溜所
    ブレンダー草野辰朗

トロピカルな果実感とバニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑なウイスキーをチョコへ。
トロピカルな果実感と
バニラのような甘さ、
ピートも効いた複雑な
ウイスキーをチョコへ。

壁紙用の画像の
ダウンロードはこちらから
ご使用上の注意

  • 10個セット
    -ギフトボックス入り-

    税抜5,500円(税込5,940円) 送料込み

    SOLD OUT
  • 4個セット
    -ボックス入り-

    税抜2,500円(税込2,700円) 送料込み

    SOLD OUT
ご好評につき、今年度分の予定数量は完売致しました。
次回出荷は未定です。ご了承ください。
STORY

  • マルス信州蒸溜所/
    長野県上伊那郡宮田村

  • 屋久島伝承蔵/
    鹿児島県熊毛郡屋久島町安房

  • 厚岸蒸溜所/
    北海道厚岸郡厚岸町宮園

どんな夜も、
うっとりとろける夜へ。

やることがひと段落して、
寝るまでにはまだ時間がある。
そんな夜を堪能しやすい22時は、
YOIYOのおすすめタイム。
あなたもYOIYOといっしょに、
よい夜を過ごしてみませんか?

つくり手の想いが読める、開発ノートはこちら。
開発秘話

あのラミーが、贅沢なテリーヌになりました。
商品詳細