ゼロは砂糖、乳糖などの糖類が
含まれない(※)ノンシュガーチョコレートです。
砂糖などの糖類の摂取が気になる方も
チョコレート本来の美味しさを
楽しむことができます。

※食品表示基準に基づき、糖類0.5g未満(100g当り)を糖類0(ゼロ)としています。
砂糖は食品表示基準における糖類に該当します。

ゼロ

より、コクある味わいへ。

全体的に味の厚みを上げ、
チョコレートの味わい・コクが
より口の中で広がるように改良。

ゼロ<ビター>

より、深みある味わいへ。

ビター分をアップし、
全体的にカカオの深みが感じられ、
キレがあり、すっきりとした
味わいに改良。

開発者の想い

皆さんはどんなときにチョコレートを食べたいと思いますか?疲れた時、ほっと一息つきたい時など様々なシーンが思い浮かぶと思います。私は、頑張ったとき、チョコレートを食べることで、口の中に広がるカカオの香りや味わいによって、心が満たされます。チョコレートは食べる人を幸せな気持ちでいっぱいにしてくれる魔法のお菓子だと考えております。
ゼロは「砂糖ゼロ」「糖類ゼロ」であっても、チョコレート本来の味わいを楽しめるチョコレートです。糖類の摂取が気になる方も含め、より多くのお客様の、様々なシーンで食べて頂ける美味しいチョコレートを目指し、さらに美味しく生まれ変わりました。生まれ変わったゼロをぜひご賞味ください。

研究者の想い

「砂糖ゼロ」、「糖類ゼロ」と聞いた時、どのような印象を持ちますでしょうか。
ゼロは糖類ゼロの「価値」と「美味しさ」を見事に両立したチョコレートです。
もう一息頑張りたい時、心を休めたい時など様々なシーンでゼロを手に取ってもらい、
チョコレートの味わいや香りで心を満たしてもらいたいと思っております。
そのためにも、ひとつひとつの原料を細かく選定し、さらなるチョコレートの美味しさを追求し、「糖類ゼロ」かつ「美味しい」チョコレートに仕上げました。
今後もゼロの美味しさを追求しより多くのお客様にチョコレートのある豊かな生活を送っていただけるようにゼロは進化していきますので、ご期待ください。

ゼロは砂糖ゼロ、糖類ゼロ

糖類とはブドウ糖、砂糖、
乳糖等のことです。
ロッテのゼロチョコレートは
乳原料由来の乳糖も含め、
全ての糖類を含まない
美味しいチョコレートです。

CM紹介
Loading