お口の恋人 LOTTE

ロッテ手づくりおかしレシピ

春にぴったりなロッテのお菓子でできた大福ときんとん

雪見いちごだいふくとロッテ風味のきんとん

雪見いちごだいふくとロッテ風味のきんとん

難易度 かんたん

調理時間 60分

携帯版レシピ

QRコードを読み込んで、このレシピの携帯版にアクセス!

※機種によっては、読み取れない場合がございます

材料

<雪見いちごだいふく>

雪見だいふく 1個
こしあん 小さじ1
ガーナホワイト 1片
いちご 1個

<栗きんとん>

ガーナホワイト 1/2枚
さつまいも 60g
栗の甘露煮 1粒

<里芋きんとん>

小梅 10粒
30ml
里芋 70g
砂糖 小さじ2
使用商品ご案内
※季節により商品の販売を休止している場合があります。

作り方

<雪見いちごだいふく>

STEP1

ガーナホワイトを湯せんで溶かし、こしあんにまぜる。

STEP2

雪見だいふくは面積が小さいほうを上に向けて、計量スプーンなどで上の部分を押して、あんを入れる部分をへこませる。

STEP3

へこませた雪見だいふくにこしあんをのせ、その上にへたを取ったいちごを軽く押すようにのせる。

<栗きんとん>

STEP1

さつまいもは厚めに皮をむき、1cmくらいの輪切りにして水にさらす。水が濁らない程度に水を取りかえる。

STEP2

鍋にさつまいもと水を入れて柔らかくなるまで茹でる。熱いうちにチャック付き袋に入れて、めん棒で潰して、ペースト状にする。

STEP3

ガーナホワイトを湯せんで溶かしてSTEP2に混ぜ、冷ましてから60gを目安にラップに包み、茶巾絞りにして上に栗を飾る。

<里芋きんとん>

STEP1

里芋は厚めに皮をむき2.5cmくらいの乱切りにして水につけておく。

STEP2

鍋に里芋と多めの水を入れて茹でる。湯がとろとろになるので、1度茹で汁を捨てて、里芋を鍋に戻し、里芋が被る程度の水と砂糖を入れて柔らかくなるまで火を通す。

STEP3

STEP2の里いも1つを飾り用に残し、残りをチャック付き袋に入れて熱いうちにめん棒で潰してペースト状にする。ペーストにした里芋をきれいな鍋に戻して、弱火で木べらで混ぜながら水分を飛ばす。

STEP4

小梅と水30mlを鍋に入れて溶かし、粗熱が取れたら、小さじ1を取り、STEP3に混ぜる。

STEP5

STEP4を70gを目安にラップに包み、茶巾絞りにして、飾り用の里芋を飾る。

ひとくちメモ

春におすすめの和菓子をロッテ風にアレンジしてみました。一から作ると少し手間のかかるいちご大福が簡単に作れます。ガーナホワイトを使った<栗きんとん>と小梅が香る<里芋きんとん>も、いつものきんとんとは一味違ったロッテ風ならではのおいしさです!

雪見だいふくをへこませるときは、丸い形の計量スプーンを使うときれいにできます。
里芋の水分を飛ばすときは、焦がさないように気を付けましょう。テフロンのフライパンを使うのもおすすめです。

最近見たレシピ
CM紹介
Loading