ロッテは、原材料調達から販売に至るまで、企業活動の中で国際社会と多くの接点を持っています。
国際社会で活動を行う企業市民の一員として、様々な国際貢献活動に取り組んでいます。

活動一覧

 

■ガーナでつながる明るい笑顔 ~ガーナ共和国の子ども達に学校給食を~

国連WFPは、飢餓のない世界を目指して活動する国連の食糧支援機関です。その活動の柱の一つとなっているのが「学校給食プログラム」です。これは、途上国の学校で栄養価の高い給食を提供するというもので、子どもたちの健全な発育を助けると同時に、就学率・出席率の向上に寄与しています。

学校で無料の給食が出ると、親が子どもたちを積極的に学校に通わせるようになります。子どもたちは空腹が満たされ、集中して勉強することができます。子どもたちは教育を受けることで将来への夢や希望を持てるようになり、教育の普及は社会や国の発展にもつながります。
(パンフレット「国連WFPの学校給食プログラム」(2016年12月)より抜粋)

ロッテは、学校給食を届けるためのキャンペーンである「レッドカップキャンペーン」に参加し、国連WFPがガーナ共和国で行う、学校給食プログラムを支援しています。

※寄付金はWFPの公式支援窓口の国連WFP協会を通じてWFPに送られ、「学校給食プログラム」に役立てられます。




http://www.jawfp.org/redcup

国連WFP とは

国連WFPは、飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連の食糧支援機関です。自然災害や紛争の被災者、妊婦や授乳中の母親、栄養失調の子ども、孤児、病人、老人など最も貧しい暮らしを余儀なくされている人々を対象に、毎年平均、およそ80ヵ国で9,000万人以上に食糧支援を行っています。
(「レッドカップキャンペーン」ホームページ」より)

ページ先頭へ

CM紹介
Loading