CSR

  • CSRトップ
  • 健康・咀嚼
  • 自然・環境
  • 交流
  • 教育支援
  • スポーツ・文化
  • 地域
CSR REPORTはこちら

最新の活動

  • 2017年9月18日

  • 【健康・咀嚼】 ハート・リングフォーラムに協賛
  • ロッテは、「認知症にやさしい社会」を目指す「ハート・リング運動」を『噛むチカラ』の面から応援しています。
    9月18日敬老の日に東京都内で開催された、ハート・リングフォーラム2017 in 東京「口から考える認知症」に協賛し、高齢者を中心に410名の方にご参加いただきました。
    イベントでは、清家篤氏(慶應義塾大学商学部教授)の「高齢者の持つ力で豊かな高齢社会に」、荒井啓行氏(東北大学加齢医学研究所 老年医学分野教授の「グローバル化する認知症~予防と共生に向けて~」、古屋純一氏(東京医科歯科大学大学院 地域・福祉口腔機能管理学分野教授)の「口から食べる楽しみいつまでも」の3本の講演と、長年にわたって家族を介護した経験を持つ松本秀夫氏(元ニッポン放送アナウンサー)と早田雅美氏(NPO法人ハート・リング運動専務理事)の対談による泣き笑い体験談「仕事をしながら!認知症の親を看る。」が行われました。
    幅広い有識者や介護経験者による多角的な視点から、超高齢化社会、認知症時代を改めて見つめ直しました。

  • 2017年9月21日~30日

  • 【地域】秋の交通安全運動への協力
  • 9月21日から全国で実施された「秋の交通安全運動」で、各機関と協力して、交通安全標語入りのブラックブラックガムを配布し、全国のドライバーに安全運転をPRしました。

  • 2017年9月24日

  • 【環境】地球教室「かんきょう1日学校」
  • 「地球教室」は小学校高学年以上を対象とした、環境教育プロジェクトです。朝日新聞社が主催し、ロッテをはじめとした各協賛社、官公庁、自治体、NPO、NGO、小学校教員などが協力し、次世代を担う子ども達に環境保全の重要性を伝えています。

    9月24日に東京・有楽町で「かんきょう1日学校」が、全国の小学4~6年生約110人を集めて開催され、ロッテでは「野生のコアラを守る」をテーマに授業を行いました。

社会貢献活動

CM紹介
Loading