CSR

  • CSRトップ
  • 健康・咀嚼
  • 自然・環境
  • 交流
  • 教育支援
  • スポーツ・文化
  • 地域
CSR REPORTはこちら

最新の活動

  • 2017年7月27日

  • 【国際協力】 ジョイセフ活動報告&交流会
  • ひとりでも多くの女性とお母さんたちが自ら健康でしあわせな生活を送れるために支援活動を行っている、公益財団法人ジョイセフ(家族計画国際協力財団)主催のガーナ共和国母子健康プロジェクト活動報告会が7月27日に新宿区市ヶ谷で行われました。
    ロッテでは、2008年から毎年、ガーナ共和国への再生自転車の寄贈を支援しています。診療所が不足している現地の村に届けられた再生自転車は、保健推進員や助産師が利用し家庭訪問による健康教育などに用いられています。
  • 2017年8月18日~19日

  • 【食育】 新宿クリエイターズフェスタ
  • アートを通して新宿の魅力づくりを発信する「新宿クリエイターズ・フェスタ」が、8月~10月にかけて東京都新宿区内で開催されました。ロッテは開催初年度の2011年から特別協賛しています。
    8月18日~19日、こどもアートの一環としてイベント「親子のチューインガムをつくろう!」を実施し、抽せんで選ばれた合計180名の親子の方にご参加いただきました。

  • 2017年8月24日

  • 【次世代支援】 日本・ガーナ国際文化交流活動
  • 「ガーナよさこい支援会」が展開する、日本とガーナ共和国の国際文化交流活動を2005年から支援しています。
    8月18日に日本研修旅行に来日したガーナ共和国の高校生21名は、日本の高校生や訪問先地域との交流を行ったほか、「ロッテ・ガーナよさこい連」を結成して「原宿元氣祭りスーパーよさこい」に参加しています。
    8月24日にはロッテ浦和工場のチョコレート製造ラインを見学しました。
    両国の若者の交流を通じて、視野の広い青年を育て、両国並びに世界の平和と反映に寄与することを目的にしています。

社会貢献活動

CM紹介
Loading